海外不動産投資にチャレンジ【気軽に取り組める】

Menu

査定依頼時のポイント

マンション

一括査定サイトの注意

家賃収入をねらって投資マンションを購入したとしても、様々な理由でうまくいかないことは往々にしてあります。思いのほか持ち出しが多かったり、空き室がなかなか埋まらず収入が少なかったりなどの事情で初期投資が回収てきないこともありえます。家賃を下げる、管理会社を変えるなどの方法でうまく行くこともありますが、場合によっては売却した方がうまくいくこともありえます。売却するときは少しでも高く売りたいと思うのがふつうです。そのためには複数の仲介業者に見積もりを依頼するのがよいのですが、その際にも注意すべきポイントがあります。それは一括査定サイトの利用についてです。一括査定サイトは確かに一回の入力で査定依頼が完了するため便利なのですが、営業電話がうるさい、情報が多すぎて混乱する、大手しか乗っていないといった問題点もあります。投資マンションについての入力を終えた時点から電話はひっきりなしにかかってきて、その対応で疲れ切ってしまい、よく考えずに依頼してしまうこともありえます。投資マンションの売却は非常に高額な費用が動く重大なことなのに、そのような事態になるのはよくありません。また、意外と地元の中小業者の方が仲介料も安く、投資マンションの売却にもネットワークを持っていることが多いものです。一括査定サイトではこうした中小業者が抜けてしまうため、本当によい比較となるとは限りません。じっくり考えたい場合は、自分で業者を探して査定依頼をするのもおすすめです。

Copyright© 2018 海外不動産投資にチャレンジ【気軽に取り組める】 All Rights Reserved.